おすすめ投稿

ニキビ跡の種類

ニキビ跡には主に3種類のタイプがあります。
みなさんが一番気になるタイプはクレータータイプ、一般的にいう皮膚が凸凹した状態だと思います。
この他にも自分では気がつかないうちに出来てしまっているニキビ跡もあります。

ニキビ跡の種類により予防やケアの仕方も変わって来てしまうのでどの種類なのか確認しなければなりません。
あずは、赤みが残るタイプのニキビ跡ですが、これは見た目はニキビとあまり変わりませんので、普通のニキビだと思い、普段のニキビケアでは効果がありません。

治りにくいニキビがある場合はニキビ跡だと疑ってください。
見分け方としては赤ニキビは毛包が腫れているために膨らんでいますが、このタイプのニキビ跡は膨らんでいないのに赤みがかっている場合は疑った方がいいと思います。

お肌で悩む女性

このタイプのニキビ跡の原因は毛穴の周りのうっ血が原因であり、うっ血することによって赤くなってしまい、ニキビが完治した後にもうっ血が残ってしまっている状態なのです。
次のタイプは色素沈着が残ってしまう場合です。

これは、ニキビが完治した後にシミみたいなものが残ってしまう状態です。
このタイプのニキビ跡は症状が軽いうちは完治も可能なのですが、重症になってしまうとレーザー治療でも完治は難しくなってしまうので注意が必要です。

色素沈着のニキビ跡には2つの種類があります。
紫色の色素沈着は毛穴が炎症を起こした時に周りの毛細血管が破裂し内出血をしてしまった状態です。
もう一つは茶色の色素沈着ですが、これはよくいわれているシミです。

ニキビによって起こった炎症で活性酸素が活発になり凄い量のメラニンが生成され皮膚の許容範囲を超えてしまい表面に出てきてしまう状態です。

おでこニキビの治し方も厄介なんですが、基本的にはゴシゴシと洗顔をしないこと、あとは女性なら化粧品は薄めに使用するなど、お肌に負担を掛けないことが大事になるかと思います。

最後に最も悩んでいる人が多いと思われるタイプで、ニキビ跡の代表的なクレータータイプのニキビ跡です。
これは、ニキビが悪化してしまい皮膚組織までも破壊してしまい、結果凸凹になってしまった状態です。
このタイプのニキビ跡は残念ながら完治は非常に難しいと言われています。

一度破壊された皮膚組織の回復はなかり難しいとされています。
たとえ、レーザーを使用した治療でも無理だと言われています。

しかし、時間はかかりますが、凸凹を目立たなくすることは可能です。
コラーゲンの量を増やす働きがある、ビタミンC誘導体やお肌のターンオーバーを促進させてくれるピーリングをしっかりとして間違いのないスキンケアを行っていけばいいのです。

スヌードでファッションセンスアップ

首あたりにゆるいボリュームを与えてくれるスヌードは、服が持つデザイン性を損なうことなく、巻き方や、素材によりイメージを変えてくれる…という、とてもすぐれたファッションアイテムです。

スヌードを首元でゆるく巻くと、寒い季節の必須アイテムであるコートやジャケットなどのアウターを引き立てます。
もし、コーディネートにモノトーン系を取り入れたい場合に、おすすめのカラーはグレーのスヌードです。

ニットのカーディガンと合わせたい時は、スヌードを首にかけるだけの簡単アレンジで、重ね着のようなスタイルを楽しむことができます。
また、ライダースJKにもグレーのスヌードはぴったりです。

色合いはもちろん、巻くだけで首元にインパクトができておしゃれ度がアップします。
最近の流行りのファッションである、テーラードJKやスラックスといった、メンズライクのアウターを、フェミニンな感じを併せ持ったイメージで着こなすのが主流です。

そんな時に役立つアイテムというのが、上品なファー付きのスヌード…ピリッとしたマスキュリンスタイルにフェミニンな女性らしさをプラスしたスタイルが簡単に楽しめます。

さて、スヌードの着こなしについて解説してまいりましたが、どうだったでしょうか?
コートをはじめとする厚手のアウターや、ニットのカーディガン…何にでも合わせやすく、ドーナツ状でアレンジも比較的簡単にできますので、カラーや素材違いでたくさんそろえたくなりますよね。

マフラーやストールとは少し異なったイメージを持つスヌード…スヌードを巻くだけで、ファッションセンスがアップするはずですので、ぜひ、ファッションの一つとして取り入れてみましょう。

スヌードならfafaで

バッグにカビが生えても諦めないで!

・バッグにカビが!一体どうして?

なんかバッグが臭いなぁ。
そう思って中を覗くとカビが生えていてびっくリ!
無理をして買ったブランド品なのに、台無しになって勿体無い・・・。
このような経験をしたことはありませんか?

バッグにカビが生える。
これは、湿気が原因です。
季節的な要因もありますが、押入れにしまっていたりするとカビが生えることは多いです。

たとえ押入れの扉を開けていても、除湿効果はないどころか逆効果とも言われています。
とはいっても全てのバッグを毎日使い続けるわけにいかず、そのため使わないものは押入れなりクローゼットなりに保管せざるを得ませんよね。
しかしカビは、対策をすることである程度防ぐこともできます。

・バッグのカビ対策とは?

バッグへのカビ対策には、市販の除湿剤を中に入れることが有効です。
バッグ用の小さな物が、店には売られています。
また、新聞紙を丸めてカバンに詰めるという方法も効果があります。

少し面倒臭いですが、大切なカバンをカビから守るためにも試してみましょう。
しかしこれらの対策をしていても、カバンがカビで駄目になってしまうこともあります。
そのような場合は、諦めて捨てるしかないのでしょうか?

・カバン修理で直る!

たとえカバンがカビで駄目になってしまっても、諦めるのはまだ早いです。
高価なブランド品や、愛着があって捨てられないバッグにカビが生えてしまったら、カバンの修理屋に依頼をしてみましょう。
たとえカビや黒ずみがあったりしても、修理屋の加工技術によりカバンを復活させることができるのです。

ブランド品ならば、おそらく買いなおすよりも大きく支出を節約できると思います。
修理してくれる店が近くにないという方でも、宅配による修理を行っている店もあるので安心です。
もちろんカビ以外でも、破損や汚損したものは修理をしてくれます。
カビが生えないように予防するのが一番ですが、もしもの時は検討してみましょう。

 

バッグの修理ならお任せ!西宮で革製品の修理をお考えなら革研究所西宮店へ!
⇒こちら